合同会社説明会とは?

合同会社説明会とは、多数の様々な業界・業種の企業が参加しそれぞれのブースごとで、会社や仕事の情報を学生に提供する場です。
民間企業や就職サイト運営企業などが主催のものもありますが、この合同会社説明会は島根大学主催で島根大学に在学している学生のみが参加できる山陰地域最大の説明会です。

会場ではブースごとにそれぞれの企業の人事担当者が自社の情報を学生に説明します。一つの企業につき1ブースを構え、参加学生は会場案内図や出展企業プロフィールを見ながら興味をもった企業ブースを訪問します。

Merit1:気軽かつ効率的に情報収集ができる
何社もの会社説明会に行くのは交通費もかかるしスケジュール調整も大変ですが、合同会社説明会は1日でたくさんの企業の情報を得ることができます。多くの企業が参加するため、その場で比較・研究をしてみましょう。
Merit2:企業の雰囲気を感じられる
インターネットや紙媒体では企業そのものの雰囲気はなかなか伝わりにくいものですが、合同会社説明会は企業の人事担当者が来られるので企業の雰囲気はもちろん、どんな人がその企業で働いているのかなどを感じることができます。
Merit3:気軽に何でも質問ができる
ブースでは人事担当者との距離が近いため、直接担当者と話すことができるチャンスです。自社説明会や面接のときには聞きにくいような質問も気軽にできるのが魅力です。事前に業界・企業研究をして担当者に質問しましょう。
Merit4:知らない業界・企業を訪問して新しい発見を
今まで知らなかった業界や企業を訪問してみることで、新たな発見や自分の志望する業界・企業が変わるチャンスかもしれません。視野を広くして先入観を捨て、いろいろな企業ブースを見て聞いて考えて訪問してみましょう。
Merit5:就職支援ブースで不安を解消できる
島根大学合同会社説明会ではキャリアサポーター(学部4年生、大学院2年生(就職決定者))による相談コーナーを併設しています。就職活動に関する質問・疑問をいまのうちに解消しておきましょう。

ココがちがう!島根大学 合同会社説明会

民間企業や就職サイト運営企業などが主催の説明会と違い、島根大学 合同会社説明会は2018年3月、2019年3月卒業・修了見込みの島根大学に在籍している学生のみが参加できる説明会です。

Point1:事前エントリーでラクラク
毎年数多くの学生が参加している島根大学 合同会社説明会。
入場するには受付で申込書に氏名、学部などを記入しなければなりません。そのため当日は混雑が予想されますが、当サイトで事前エントリーしておけば当日は申込書に記入する手間がなくスムーズに入場することができます。
Point2:サクッと企業検索
今年度も多数の企業参加が見込まれます。
当日に訪問する企業ブースを探していては、迷っているうちに合同会社説明会が終わってしまいます。そうならないためにも、事前に当サイトで参加企業を検索しておきましょう。ある程度訪問する企業ブースを決めておき、その企業について調べておくことが大事です。気になっている事や質問などを考えておくのも重要です。
Point3:履歴書がわりの受付票
訪問した各企業ブースの担当者に、みなさんの氏名や所属が書かれた受付票を提出していただきます。
提出した受付票は後日、企業がみなさんにアプローチするときに使用されます。当日、会場で記入することもできますが、効率よくブースを回るためには事前に準備しておくことをお勧めします。
Point4:困った事は生協へ
主催は島根大学キャリアセンターですが、島根大学生活協同組合も学生のみなさんをサポートします。説明会に関する疑問・質問、気になることは、島根大学キャリアセンターまたは学内の生協店舗にお問い合わせください。
  • 島根大学
  • 島根大学生活協同組合